ぜひ、エクスペリエンスを最大限に満喫してください

モバイル端末では、リシェーピング・エクセレンスに必要な各種機能が十分発揮されません。WebGL機能を含むエクスペリエンスをフルにお楽しみいただくためには、より強力なデスクトップパソコンとGoogle Chromeとゼンハイザーのヘッドホンで再度お試しください。

スクロール

一つひとつ個性の異なるサウンドの彫像。それらがひとつになった時、サウンドの歴史に比類なき記念碑が築き上げられます。

これまでのストーリー

エクセレンスの再形成

はるか遠い時代のサウンドフォースが地上に再臨し、天空からゆっくりと落ちてくる巨石たち。Monument to Sound(サウンドの記念碑)を築き上げる造形師のひとりとして、あなたが選ばれました。強靭なる巨石のひとつをお任せするので、その真髄を削り出し、あなただけの音色とメロディとソウルの塊であるサウンドの彫像を造り上げてください。やがておびただしい数のサウンドの彫像が、あるいは近くから、あるいは遠くから集まって、Monument to Soundの土台を築く時――あらゆるサウンド体験を凌駕する記念碑が、サウンドスケープの彼方にその揺るぎない姿を現わします。

「数千人がエクセレンスの再形成中です。次にあなたが呼び出しに答えますか?」

Sennheiser Reshaping Excellence
Sennheiser HE 1

スクロールしてSennheiser HE 1を体験する

エクスペリエンス

Sennheiser HE 1
Sennheiser Reshaping Excellence
Sennheiser Reshaping Excellence

を体験する―ウェールを脱く最高峰のオーティオ。

世界をリードするゼンハイザーのテクノロジーと、完璧を求める独自の取り組みの融合によ って誕生したSennheiser HE 1は、現代の可能性のまさに頂点。

ヘッドホン

Sennheiser HE 1
Sennheiser Reshaping Excellence

ヘッドホン: 他の追随を許さない品質の素材

外界の混沌と崩壊から遮断された、あらゆるオーディオのなかでも最も純粋なオーディオが今、記念碑の心臓部から生まれ出でようとしています 最適な伝導率のために選ばれた銀メッキの光ファイバーケーブルを通り、イヤーカップへとたどり着いた時、そのサウンドは、かつて体験し得なかった純粋なるサウンドとして耳に届くことでしょう。 ドイツでハンドメイドされた低刺激性と通気性に富む本革製イヤーカップは、最大限の快適性を実現。リスナーは、サウンドの記念碑そのものであるオーディオ体験に100%没入することができます。

特許取得済みMOSFETアンプを採用

サウンドがヘッドホンから放たれるその瞬間、サウンドの記念碑は、音響の歴史でかつて誰も成し得なかったパフォーマンスをついに達成します。 クールなA級MOSFET高圧アンプを特許取得済みプロセスによってイヤーカップにダイレクトに統合することで、サウンドの記念碑はインパルスにどこまでも忠実な音を再現。既存のオーディオ機器を200%上回る高性能を誇ります。

セラミック電極&トランスデューサー

Monument to Soundは音波を完璧に制御。8Hzから100kHzまでのスペクトルでサウンドを再現します。. 低音域では人の耳では聴き取れないほどの超低音を、そして高音域ではコウモリだけが認識できると言われる超高音までをカバー。 プラチナ蒸着ダイヤフラムは、厚さジャスト2.4µ。これ以上の厚さでも、これ以下の厚さでも、完璧なサウンドは得られないという調査結果のたまものです。 完璧なサウンドの追求、それは、高さや厚さの高低を極めることではありません。それは、たったひとつの指標、つまり「ベスト」を追求することを意味するのです。

アンプ

Sennheiser HE 1
Sennheiser Reshaping Excellence

真空管分離アンプ

完璧なサウンド体験の基盤:純然たる静けさ Monument to Sound の心臓部には純然たる静けさがあります。ゼンハイザーならではのテクノロジーを駆使し、あらゆる干渉から完璧に保護します。 従来のオーディオ機器が成し得なかった極めて低いノイズ性能と、特許申請済みの回路デザイン、最高級の真空管アンプ&トランジスタアンプ、およびクオーツ真空管を統合することで、周囲の音響ノイズをシャットアウト。 完璧な環境で、完璧なサウンドをお楽しみいただけます。

コーパス

Sennheiser HE 1
Sennheiser Reshaping Excellence

最高級カララ大理石を台座に採用

サウンドの記念碑は、最高級カララ大理石を台座として採用。 カララ山で産出されるカララ大理石は、文明史上最も貴重な宝へと姿を変えてきました。彫像ならばミケランジェロのダビデ像が、建造物ならパンテオンがその好例です。. カララ大理石の美しさは、単なる見た目の美しさを超越した美。真空管アンプを高密度なカララ大理石の台座に並べることにより、固体伝搬ノイズを除去することに成功しました。台座そのものには、周囲のノイズと振動から保護するための浮体構造を採用。高品質クオーツ真空管が空気伝播ノイズを遮断します。 Monument to Soundのフロント面に並ぶコントロールは、最高の品質を目指して特に入念にデザイン。ワンピースのアルミニウムを研磨後にクロムメッキで仕上げています。 つて、アーティストたちは山を動かし、カララ大理石のように高品質な素材から作品を作 り上げてきました。そして今、あなたも、歴代のアーティストたちのように、カララ大理石 にも負けない永続性と揺るぎなさをもってこのモニュメントに参加したのです。

ストーリー

Sennheiser HE 1
戻る:サウンドスケープの造形

2015년 9월, 1 백만 명의 사람들이 소리 조각상을 완성했을 때 ‘Sennheiser HE 1’이 탄생했습니다。世界中の100万人の人々が手に手をとって、Monument to Sound(サウンドの記念碑)を作り上げました。天空から落ちてきた巨石を、皆さんのようなサウンドの造形師が削り出し、巨石の内なるサウンドを引き出したのです。サウンドの造形師一人ひとりの思いが込められ、ついに完成したSennheiser HE 1)――卓越が新たな形となって生まれ変わりました。 創造の物語を追体験する。